Blog ブログ ブログイメージ ブログイメージ

2016.08.02車いすのご紹介 【フランスベッド製】

logo

今回は ”車いす” のご紹介を致します。

 

「でも、車いすってレンタルした方が安いんじゃないの?」

とお考えの方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

車椅子などの福祉用具貸与サービスを利用する時の自己負担額はンタル費用の1割です。

 

しかし福祉用具貸与サービスは介護保険制度に基本にした介護サービスの一環なので

要介護認定を受けなくては安価でレンタルすることはできません。

 

ちなみに車椅子のレンタルが認められているのは 要介護度が要介護2から5に認定されている人です。

要支援1や2の方においては車椅子レンタルすることは例外を除いては認められていません。

 

その場合、ご購入を考えられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 


 

【車いすの基礎知識】

 

車椅子は大きく分けると「自走用車椅子と「介助者用車椅子」の2種類あります。

 

 

◆自分で手や足を使って車いすを動かせるのなら「自走用車椅子です。

これは基本的に自分で車椅子を操作します。

 

 

◆「介助者用車椅子」は逆に介助者が操作します。

自力で車椅子を動かせない方のために、介助者が後ろから押して動かすタイプの車椅子で、

自走式より車輪が小さいのが特徴で、ブレーキも介助者が使いやすい位置に付いています。

 

 

「モジュラー型」と言われるのは細かな調整が可能なタイプの車椅子です。

座り姿勢を保つのに何かにつかまらないといけない方用の車椅子です。

本人の身体の状況に合わせて、車椅子の各パーツを調整できます。

 


“インテリアセンターくらしき” では

の車いすをお取り扱いしております。

 

 

一つ目の商品は

自走用車いすです。

 

   【スペリアJさくら2】

 

メーカー希望価格 225,000円

大特販特価     69,800円

 

 

個々に合わせやすいセミモジュールタイプです。

体型に応じて調整が効くのでとても便利です。

 

◆アームレストやレッグレストがはずれるので、移乗がラクに出来ます。

 

◆車いすを押す人の身長に合わせて、押手レバーの高さが調節できます。

 

◆シート高(座高)が38.5cmなので足で蹴って移動もしやすいです。

 

 

 


 

 

続いて、二つ目の商品は。

 

狭い場所でも小回りがきく、操作性を向上させた介助用車いすです

 

小回転介護車 SQ-101-W-C

    【SQ-101W】

 

メーカー希望価格 178,000円

大特販特価     49,800円

 

 

◆こまわりがきく小回転機能

小回転機能で狭い場所でも操作性の高い室内用車いすです。

 

小回転介護車

 

 

走行ポジション

  【走行ポジション】

 

 

回転ポジション

  【回転ポジション】

 

 

◆安全・便利な操作性

ハンドルに、簡単操作でロック・解除ができるパーキングブレーキを装備。

本体下には、段差を乗り越えるためティッピングバーが付いています。

 

17kg17kg

 

 


 

 

最適な車椅子を選ぶためには、ご利用者様のお体の状態ご使用環境、目的など、

さまざまなことを事前に確認する必要があります。

 

お値段もかなりお安くなっておりますので、この機会にご検討してみてはいかがでしょうか。

お気軽に、お店で商品を体感してみてくださいね。

 

news
feature
壁面収納
special contents
ペルシャ絨毯
中国段通
ページトップへ