Blog ブログ ブログイメージ ブログイメージ

2021.11.30学習机を選ぶおすすめポイント中学生編|長く使える机の選び方を検証!

学習机を選ぶおすすめポイント中学生編|長く使える机の選び方を検証!

 この記事では、中学生に最適な学習机を選ぶおすすめポイントについてご紹介します。中学生のお子様のために、学習机の新規購入や買い替えを検討している方もいらっしゃると思います。

 

しかし中学生向けの学習机の選び方がわからず、悩まれる方も多いのではないでしょうか。

 

今回ご紹介するポイントを参考に、品質と機能ともに優れた学習机を取り扱っている店舗に足を運んでいただくのがおすすめです。店舗スタッフに相談しながら選ぶことで、長く愛用できる学習机が必ず見つかります。

 

ぜひこの記事を最後までお読みいただき、おすすめポイントをチェックしてくださいね。

目次
  1. 学習机の選び方おすすめポイント中学生向け4選!
    1. ポイント1 天板や棚のサイズ選びの基本
    2.  
    3. ポイント2 機能的で高品質な学習机は長く使える
    4. ポイント3 豊富な収納スペースがあるかチェック
    5. ポイント4 高さ調節できる学習机は成長期の中学生におすすめ
  2. 中学生の学習机は品質と機能面を重視して選ぼう
    1. 品質の良い国産や無垢材の学習机は長く愛用できる
    2. パソコンを使う中学生にはコンセントの数が多い学習机が便利
  3. 学習机に上棚は必要?中学生は収納力で選ぶのがコツ
    1. 教科書や書類の増える中学生にとって収納力はマスト
    2. 勉強道具を置けるスペースを確保しよう
  4. 勉強に最適な学習机と椅子は高さ調節可能なタイプ
  5. リビング学習する中学生の学習机を選ぶおすすめポイント
    1. ポイント1 コンパクトなサイズ
    2. ポイント2 インテリアに合うデザイン
    3. ポイント3 学習に最適な照明つきはマスト!照明を選ぶポイント
  6. リビング学習と子供部屋学習のメリットデメリット
  •  
  • 中学生の学習机は機能性に優れた高品質の製品を選びましょう
  • 学習机の選び方おすすめポイント中学生向け4選!

    気をつけておきたいこと・調べる画像

    中学生の学習机を選ぶ重要なポイントは4つあります。

     

    選び方に悩んだ時はこの気を付けないといけないポイントに注意することで、勉強の大切なパートナーである素敵な学習机に出会えるでしょう。

     

    ポイント1 天板や棚のサイズ選びの基本

    メジャー・サイズ画像

    中学生向けの学習机を購入する上で最も大切なポイントである、天板や棚の選び方についてまとめました。

    天板のサイズは大きく分けて3種類あります。

     

    コンパクトサイズ

    標準サイズ

    ゆったりサイズ

    幅80cm以下×奥行50cm以下

    幅100cm×奥行60cm

    幅100cm以上×奥行60cm以上

     

    中学生が学習しやすい机は標準サイズが最も適しています。幅が100cmあれば、教科書や問題集を広げても余裕があるでしょう。

     

    ゆったりサイズは、いずれはデスクトップパソコンを置くことを想定している方におすすめです。

     

    次に収納棚の選び方についてご紹介します。学習机のそばに収納力の高い棚を用意して、常に机の上はきれいな状態にしておきましょう。

    棚の段数は多めがおすすめ

    一段の高さにもよりますが、4~5段ある棚があれば教科書や教材、学校で使う書類や勉強道具が問題なく入ります。

     

    A4サイズのファイルが入る棚

    学校関連の書類やファイルはA4サイズが主流です。これらがスッキリ入る棚を選びましょう。

    一部仕切り付き

    棚の一部に仕切りがあると教科書をきれいに整理できます。

     

    ポイント2 機能的で高品質な学習机は長く使える

    カリモク家具・学習机カリーシル画像

    中学生の学習机を購入するさいに重視するのは、使いやすく、大人になっても愛用できる点です。ぜひご家族で店舗に足を運び、選んでいただくことをおすすめします。

     

    高品質な学習机が揃った店舗では、国産の木材や無垢材を使った学習机がたくさん取り揃えられています。知識豊富な店舗スタッフと相談しながら選べば、具体的な学習机像が固まってくるはずです。

     

    子供さんも自分で選ぶことで学習机に愛着が湧き、長く大切に使う気持ちを持てるでしょう。

     

    また近年、小学生からタブレット端末やパソコンを使って学習する機会が増えています。

     

    中学生になると、家庭学習でもパソコンを使う頻度が高まります。周辺機器を効率的に使えるよう、コンセントの数やUSBポートの有無なども確認しておきましょう。

    ポイント3 豊富な収納スペースがあるかチェック

    学習机画像

    中学生になると教科書や教材、学校関係の書類が格段に増えます。収納スペースが足りないと、これらを机の上に置く癖がついてしまいますよね。

     

    学習する前に片づける必要があり、毎日の学習効率が悪くなってしまいます。収納スペースが十分確保できるよう、先ほどご紹介した棚の選び方を参考にしてください。

     

    ポイント4 高さ調節できる学習机は成長期の中学生におすすめ

    中学生は成長にともない、身長や体格が大きく変わります。入学した時は小柄だった子供が、卒業までに身長が数十cm伸びた例もあります。

     

    子供さんの体型変化に対応できるよう、学習机は高さ調整できるものを選びましょう。

    中学生の学習机は品質と機能面を重視して選ぼう

    収納・整理整頓画像

    中学生向けの学習机は長く使えるものであることがポイントです。もちろん品質の良いものを選ぶことは最低限ひつような要素です。

     

    では品質や機能面で重視する点とは具体的にいったいどのような点なのかを詳しくまとめましたのでご覧ください。

     

    品質の良い国産や無垢材の学習机は長く愛用できる

    カリモク家具・学習机ピュアシリーズ収納力画像

    最近では安く買える様々なデザインの学習机が流通しており、中学生だからとりあえず手ごろなもので…と考える方もいらっしゃるかもしれません。

     

    ですが長く使うことを考えた場合、材質にこだわった国産の学習机を検討してみてはいかがでしょうか。

     

    良質の木材で作られた国産の学習机は歳月を重ねるうちに味わい深くなり、大人になっても長く愛用できる一品になります。

     

    材質や木材の種類についてまとめました。ぜひ、子供さんが大切に使える学習机を選ぶ参考にしてください。

     

    材質は大きく2種類に分けられます。

    無垢材

     

    木のぬくもりを感じられ、長く使うことで経年変化も楽しめます。美しい木目と温かみのある風合いはインテリアの雰囲気に溶け込み、リビング学習でも違和感なくお使いいただけます。

     

    一枚板の無垢材は湿度によって膨張や収縮をするため、反りや割れが生じたりするデメリットもあります。

     

    突板

    突板(つきいた)と呼ばれる丸太から薄く切り出した板を表面に使用しているタイプです。

     

    MDFやパーティクルボードなど、木片で固めたものを芯材として使用しており、無垢材と比べると反りが少ないというメリットがあります。

     

    次に木材の種類をご紹介します。

     

    学習机で使われる木材は針葉樹と広葉樹の2種類があり、針葉樹は材質が柔らかく広葉樹は材質が堅いという特徴があります。

    【針葉樹】

    • スギ

    はっきりした木目が特徴で、経年変化で味わい深い印象になります。

    • ヒノキ

    木目は薄くきめ細かく、独特の香りがあります。

    【広葉樹】

    • ナラ

    虎斑紋と呼ばれる力強い木目が特徴です。現在国産のナラ材は希少性が高く、人気の木材の一つです。

    • ケヤキ

    力強い木目で、耐久性があり堅いのが特徴です。使い込むうちに独特の美しい色調に変化していきます。

     

    パソコンを使う中学生にはコンセントの数が多い学習机が便利

    コンセント画像

     

    中学生になると家庭でもパソコンを使って学習することがあるでしょう。コンセントの数が足りないと延長コードが必要となり、見た目だけでなく機能的にもよくありません。

     

    パソコン本体や周辺機器で使用するコンセントの数を考慮して、適切な数が付属されている机を選びましょう。

     

    スマートフォンやタブレット端末を充電するためのUSBポートも付属されていると、さらに使い勝手が良くなりますね。

     

    学習机に上棚は必要?中学生は収納力で選ぶのがコツ

    カリモク家具・学習机Coordi(コーディー)の画像

    小学生の学習机は小さな引き出しが付いた上棚があるタイプが主流ですが、中学生の学習机には上棚が必要なのでしょうか?

     

    収納力と学習のしやすさの面から上棚の必要性を検証しました。

     

    教科書や書類の増える中学生にとって収納力はマスト

    本棚画像

    結論からすると、中学生の学習机に上棚は必ずしも必要ではありません。時計を置いたり文房具の収納スペースとして使いたい場合は、小さめの上棚があるタイプを選択してもよいでしょう。

     

    ですが前述したとおり、中学生になると教科書や参考書などの教材、学校の書類がかなり増えます。特に教材は1冊の厚みが増すため、上棚だけでは収まりません。

     

    上棚があることで机のスペースが狭まるデメリットもあります。上棚の代わりに、収納力のある棚を用意してあげるのがおすすめです。

     

    勉強道具を置けるスペースを確保しよう

    勉強する画像

    中学生以降の学習で必要なものは教科書とノートだけではありません。学年が上がるにつれ、参考書や辞書などを広げながら学習することが増えるでしょう。

     

    上棚がない学習机は教材を数冊広げるスペースを確保できます。効率的に学習できるという点でも広く使える学習机がおすすめです。

     

    勉強に最適な学習机と椅子は高さ調節可能なタイプ

     

    カリモク家具学習机・ボナシェルタの棚収力がわかる画像

    成長期の中学生にとって、学習机は高さ調整できるタイプがおすすめです。高さの合わない机で学習すると姿勢が悪くなり、集中力低下の原因となります。もし机の高さが固定されているものを選ぶ場合は、高さ調整できる椅子を選びましょう。

     

    お子様の身体の成長に対応できる可動式の製品を選ぶことで、集中力が持続し、お子様の成績向上につながります。

    リビング学習する中学生の学習机を選ぶおすすめポイント

    学習机の選び方チェックポイント画像

    リビング学習は小学生がするものというイメージがありませんか?ですが学習に集中できる点など、中学生以降もリビングで学習する効果は十分にあります。

    では、リビング学習に適した中学生の学習机を選ぶポイントをご紹介します。

    ポイント1 コンパクトなサイズ

    インテリアセンターくらしき・学習机・店舗展示画像

    リビングに学習机を置く場合は、コンパクトなサイズを選ぶのがよいでしょう。表でもご説明しましたが幅100cm×奥行60cmあれば快適に使えます。しかしリビングに対してあまりにも大きいサイズを選ぶと、圧迫感が出てしまいます。

     

    リビング学習の場合はリビングのスペースに合わせて、幅もしくは奥行どちらかをサイズ調整して柔軟に選びましょう。

     

    事前に学習机のレイアウトを決めておくと、あれこれ悩んでしまうことはありません。簡単なレイアウト図でもよいので店舗に持参すれば、店舗スタッフと相談しながら最適な学習机を選べますよ。

     

    ポイント2 インテリアに合うデザイン

    リビングに置く学習机はなるべくインテリアに合うデザインを選びましょう。リビングの雰囲気を壊さないよう、色味を揃えたりインテリアのテイストを合わせるなどお子様と相談してください。

     

    一つ注意したい点は「学習机を使うのは子供本人」ということです。ご両親の考えを優先させて選んでしまうことは避けてください。できるだけお子様の意見を尊重し、長く大切に使える学習机を選んでくださいね。

     

    ポイント3 学習に最適な照明つきはマスト!照明を選ぶポイント

    照明画像

     

    リビング照明の種類や位置によっては学習に適さない場合があります。

     

    集中力が続かない、視力低下などの原因となりますので、学習机の照明は最適なものを選びましょう。

     

    学習机の照明を選ぶポイントはこちらです。

    太陽光LEDライト

    一般的なLEDライトよりもブルーライトの影響が少ないため、目の負担が軽減されます。

    調光できるライト

    机を使う用途に合わせて光の加減を調節でき、学習と休憩のメリハリがつきます。

     

    ライトの横幅は30cm以上

    机を照らす範囲が広くなるため、学習時の目の負担を軽減できます。

     

    用途に合わせて「スタンド式」「クランプ式」の2つから選ぶ

    学習机のスペースに余裕がある、移動して使いたいという方はスタンド式がおすすめです。学習机を広く使いたい方、決まった場所で使う方にはクランプ式が適しています。

     

    リビング学習と子供部屋学習のメリットデメリット

    リビング学習には集中力が高まる効果があるとお伝えしましたが、リビング学習と子供部屋学習にはそれぞれメリットデメリットがあります。

    まずリビング学習のメリットデメリットをご説明します。

    【リビング学習のメリット】

    メリット画像

    • 子供の学習状況を把握できる

    お子様が学習している様子を見られるので、学習の進捗状況や教科の得意不得意がわかります。

     

    • 子供が集中して学習に取り組める

    適度に生活音があることで集中できるお子様にはリビング学習が適しています。

     

    【リビング学習デメリット】

    • お子様の学習態度に対して叱る回数が増える

    子供の学習態度を見てつい叱ってしまうことがあるかもしれませんが、子供の自主性を信じて見守ることも大切です。

     

    • 学習机が散らかっているとリビングが雑然とした印象になる

    学習が終わったら教材や文房具をそのままにせず、机の上の整理整頓をするよう促しましょう。

     

    次に子供部屋学習のメリットデメリットをご説明します。

     

    【子供部屋の学習メリット】

    メリット画像

    • 子供が集中して学習に取り組める

    静かな環境を好むお子様や、下に弟妹がいるお子様は、自分の部屋で学習したほうが余計な雑音がない分集中できます。

     

    【子供部屋の学習デメリット】

    • 子供の学習状況が把握できない

    ご両親の目が届かない分、学習に集中できているかを把握しにくいです。部屋のドアは開けておき時々様子を見てあげましょう。

     

    また、集中の妨げになるスマートフォンやゲームなど、学習に必要ないものを部屋に置かないようにしましょう 

     

    中学生の学習机は機能性に優れた高品質の製品を選びましょう

    カリモク家具・学習机ピュアシリーズセッティング画像

    今回は天板の広さや収納力を始め、中学生の学習机を選ぶ4つのポイントをご紹介しました。

     

    子供が長く愛用でき、効率良く学習できる環境を整えるには、品質と機能を重視した学習机を選ぶことが必要です。

     

    また、リビングに置く場合はインテリアの雰囲気を損なわない、材質にもこだわった学習机を選びたいものです。

     

    ぜひご家族で、高品質な学習机が揃っている店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。お子様の新たな門出にふさわしい学習机がきっと見つかるでしょう。

     

    2022年1月29日(土)~2月6日(日)にお得な限定イベント開催決定!(2月3日は定休日です)
    <<詳細はこちらをクリック !!

     

     

    岡山県にある「インテリアセンターくらしき」は、岡山県下最大級の大型家具店舗として豊富な品ぞろえと価格の安さをモットーに「家具の王国」として益々発展しております。

     

    伝統の本格家具からスタイリッシュな新感覚の家具まで、幅広い品揃えは壮年層の方から若い方々までの多くのニーズに対応し、選ぶ楽しみを満喫できると大変好評を得ております。

     

    中学生の学習机選びにお悩みのお客様は、「インテリアセンターくらしき」家具のスペシャリストがご相談を承っております!

     

    お気軽にお問い合わせください。

     

    <<「インテリアセンターくらしき」へのお問い合わせフォームはこちらです。

     

     

     

    <<「インテリアセンターくらしき」 のお得がわかる詳細はこちらをクリック!。

     

    学習机|関連記事はこちらをクリック!

     

    <<【2021年】学習机の選び方|コイズミとカリモクおすすめ6選を徹底比較

     

    <<学習机のワゴンはいらないし邪魔?必要性も紹介|スリムワゴンおすすめも!

     

    <<学習机にカーペットは必要?メリット・デメリットやサイズなどを紹介

     

    <<学習机は高校生になったら買い替えどき!おしゃれで長く使える机も

     

    <<学習机を選ぶおすすめポイント中学生編|長く使える机の選び方を検証!

     

    <<学習机を大人になっても使っているのはおかしい?リメイクでおしゃれにしよう!

     

    【ブログの他にもSNSしています!!】

    お得な情報を逃さないようフォロー・お友達登録をお願い致します!

    【アイコンをクリックして友達追加】

    【アイコンをクリックして友達追加】

    【アイコンをクリックして友達追加】

    【アイコンをクリックして友達追加】

    feature
    壁面収納
    special contents
    ペルシャ絨毯
    中国段通
    ページトップへ